『巨大“栃尾あぶらげ”を使ったきつねうどん(そば)』

先日、少しお話した「栃尾あぶらげ」
長さ約20cm、厚さ約3cm
うちのテレビリモコンよりはるかに巨大な油揚げです

最初、厚揚げかと思いました
あぶらあげ

とある日、娘の好物である納豆を買おうと
スーパーの大豆製品売り場を物色中、20%引きのシールが貼られた
こやつを発見したのです

見たこともないサイズの油揚げへの興味と
割引大好き精神とが相まって(笑)、買い物かごへ

それが運命の出会いでした
この日以来、これにめちゃくちゃハマっています。

実は元々「油揚げ」がそんなに得意ではなく
きつねうどん(そば)や、おいなりさんなど、油揚げメインの料理は
あれば食べるけど、リクエストがない限り自分で作ることはまずありません


それなのに、ハマった~~

焼くと、外カリカリ中ふんわり
(なんだか言葉だけだとパンみたいですよね)

これで作ったきつねうどん(そば)、至福です
分厚いのに重くない
柔らかジューシー!!

値段は一枚約200円ですけど
このボリュームと美味しさなら全然許せちゃう
存在を知らなかったとはいえ、なんで今まで買わなかったんだろう

『栃尾あぶらげを使ったきつねうどん(そば)』

めんつゆを利用した簡単手抜きレシピをご紹介します

きつね1

【材料 2人分】
・栃尾あぶらげ 1枚
・めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2
・みりん 大さじ1
・水 150~200㏄
・うどん、そば 2玉分
・つゆ 2人分(関西風のうどん出汁がおすすめです)
・小葱、セリ、すりおろし生姜など お好みで
【手順】
①鍋にあぶらげ、水、めんつゆ、みりんを入れ
蓋をしてふっくらするまで煮ふくめる
②つゆをはったどんぶりに、温めためん、香味野菜、あぶらげをのせて完成

きつね2

この分厚いのをかじると、
あっつあつの美味しい出汁が大量に
やけど注意ですよ~


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP