9月【臨時】料理教室記録『包み焼きハンバーグ、他』

10月に入り、朝晩が急に寒くなりました。

朝学校へ向かう途中に息が白っ!!

と思いきや、昼間は半袖になりたくなるような日向の暖かさを感じたり
確実に、冬への入口としての秋がやってきています



さて、今日はレッスン記録。

過去に実施したレッスン内容でリクエストいただいた、先月の臨時レッスン(計2回)のことを
記録までにご紹介させていただきます

テーマは、「寒い日のおもてなし献立」ということで
包み焼きハンバーグをメインとした、ごちそう風の献立です。

20161001 2

青と白で統一してみたプレートに、久々に紫のペーパーナプキンを使ってみました。
お花は、この季節になるとスーパーにお目見えする、アスターを飾りました。
(皿の色と合わせてみたつもり)

20161001 1
20161001 3

Menu

 クレソンと鴨、青りんごのサラダ ハニーゆずドレッシング
 キヌアと枝豆のサラダ
 ハンバーグのカルトッチョ
 カリフラワーのスープ

 パン     デーツとくるみのパン
 おつまみ   アボカドのフムス和え、焼きナスと甘エビのトリュフ風味
 デザート   かぼちゃの焼きプリン

20161001 4

内容的には、去年11月に実施したときのレッスン内容とほぼ一緒で
私としてもなんだか懐かしく、楽しくやらせていただきました。

『キヌアと枝豆のサラダ』

20161001 5

・パスタ茹でる感覚で、キヌアの炊き方
・タブレ風サラダ基本の味付け

欧米では普通のスーパーで、お手頃価格で売られている「キヌア」
栄養価が非常に高く、ぜひとも家庭に取り入れたい食材のひとつです。
シンプルなタブレ風の味付けで、その食感と味がひきたちます。

スープ
Cpicon Xmas仕様☆カリフラワーのスープ by ケチャ&ウル

20161001 7

・野菜を使ったポタージュスープ、水の量、牛乳の量
・炒めて食べるカリフラワー
・海老の火入れ加減、加熱時間とタイミング
・盛り付け

カリフラワーもこの国ではポピュラーです。
そして安いっ!!
ビタミンCが豊富な野菜として、もりもり食べたいところです。
スープにすると子供も喜んでくれますし、盛り付けに一工夫することでおもてなしにも使える一品となります。

サラダ
Cpicon クレソンと鴨、林檎のサラダ ゆずドレ by ケチャ&ウル

20161001 6

・鴨ロース肉の下ごしらえ、塩の振り加減とタイミング
・フライパンでの焼き方、火加減、焼き時間
・火の通り具合確認、弾力。
・使用するりんご、クレソン、レッドチコリ
・ゆず果汁を使ったドレッシングの配合
・ナッツの下ごしらえ

酸味があって歯ごたえもよい品種のリンゴと、
ほどよくロゼに焼かれた鴨、クレソンの苦みに、ゆずのかおりが効いたドレッシングがよく合います。
ちょっと面倒くさそうだけど鴨さえ焼いておけば

メインはハンバーグ
『包み焼きハンバーグ』

カルトッチョハンバーグ

・ハンバーグ生地~脂肪分の少ないひき肉にプラスα食材
・大人味ソースの配合
・紙の包み方、開き方

イギリスにきてずっとずっと課題だった「ジューシーでやわらか、旨みいっぱいハンバーグ」
何度も何度も試作してたどり着いたレシピです。
この国のパサパサひき肉事情に辟易されている方は多いと思います、私もその気持ちがよ~~くわかるので
このハンバーグに喜んでいただけるのは本当に感激です

以上、レシピをご紹介した料理のほか、一口アミューズは2品ご用意しました。

20161001 10
20161001 8

『アボカドと海老のフムス和え』
『甘エビと焼きナスのほんのりトリュフ風味』


どちらも実はとても簡単で、ワインのおつまみとして最適です

パンは、お子様のおやつとしても喜ばれそうな甘めのパン。
『黒糖風味のデーツ&くるみパン』

20161001 9

洋食献立の時には、手作りパンをご試食いただいています。
当日に「焼きたて」の美味しさを味わえる技(?)があるんですよ。

そして、デザートは南瓜の焼きプリン。

Cpicon かぼちゃのクレームブリュレ風プリン by ケチャ&ウル

20151107 9
(すいません、2回とも写真を撮り忘れてしまったので、以前のブログより拝借してます。)

バーナーで表面の砂糖をキャラメリゼしての、ブリュレ風。
ほくほく南瓜の美味しさが堪能できる、私が大好きなデザート!!

以上、計2回の臨時レッスン内容でした。
私としても過去の内容でのリクエストをいただくのは、本当に光栄で、うれしいのです。
さらには、おさらいができる意味でも、勉強になります。

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP