すっぱ辛旨ソースが決めて☆『スペインバル風海老とうずらのピンチョス』、Xmasなプレイデートでお絵かきクッキー作り。

今年も残すところ約2週間!!
ロンドンではおそらく今が一番、夜が長~~~い季節です
朝の7時は真っ暗、昼は3時過ぎから夜みたいになってきます

とにかく今週は、月火と一頑張ったので、あとは勢いで楽しいクリスマスを迎えたいと思います

さて、今日ご紹介するレシピはこちら

Cpicon 簡単旨っ♪エビとうずら卵のピンチョス by ケチャ&ウル

クリスマスパーティーや、年末年始の集まりにおすすめの簡単おもてなしレシピです

ポイントは、レシピ名通りのスペインバル風・すっぱ辛旨ソース。

シャキシャキ野菜の食感に、七味唐辛子の辛み、
海老の旨みを引き立てる酸味が絶妙!!

さらにオリーブの塩っ気アクセントと、鶉卵のほっくり感が加わって
一口で大満足の幸せおつまみとなりました


ピンチョスの発祥地と言われる、スペインのサンセバスチャンに海老の串焼きの名店(Bar Goiz Argi)があるんですが
このお店のすっぱ旨ソース(友人宅でいただいた際に大感激!!)に似せて作った野菜増量ソースと、
同じくサンセバのバルで食べた、うずら卵とオリーブのピンチョスが美味しく、
そんなのをヒントにアレンジさせていただいたレシピです。

海老のピンチョス


【コツ・ポイント】

・余ったソースは、イカやホタテ、他の魚介はもちろんのこと、アボカドや、塩胡椒して焼いたお肉などにもよく合います♪

20161220 6

ソースは数日前に仕込み可能で、あとは串刺しにした材料にかけるだけ

簡単すぎて美味しすぎる一品です。
ぜひお試しを


長女の学校も今学期が終わり、冬休み突入です。
その直前、長女の学年女子が集まって、クリスマスパーティー的なプレイデートをしました。

おやつを囲んで「乾杯~」
定番の、クリスマスクラッカー(引っ張ると、軽やかな音とともに中から小さなおもちゃが出てきます)をやったり
誰かがピアノで「もういくつ寝るとお正月」の曲を弾いてくれていたり(笑)
中でも食いついてくれたのが、アイシングでお絵かきクッキーづくりでした。

20161220 1

正直こんなに皆がずっと集中して「まだやりたい」「もっとやりたい」と楽しんでくれるとは、驚き!!

また、予想以上に上手にやるのでびっくり!!

20161220 2
(初アイシング作品)

そして、お姉ちゃんの様子を見ていた4歳児までやりだした!

20161220 3
(紺色の服にアイシング汚れが目立つ…)

ママ達は、「一年間お疲れさまでした~」と乾杯させてもらいました
私もこの日はちょっと早い仕事納めのような気分でしたので、格別においしく飲ませてもらいました

20161220 7

持ち寄ってもらった各種チーズに、手作りディップの数々、
私はレッスンの残り食材でおつまみをこしらえました。
(燻製サバのミニキッシュ、アスパラの生ハム巻きにトリュフマヨ、アボカド&サーモンにすっぱ旨辛ソース)
あとは下焼きしておいたパン『Cpicon ホワイトチョコ&ナッツの全粒粉パン by ケチャ&ウル

友達が作ってくれたモルドワイン(グリューワイン、スパイスと柑橘果実を使ったホットワイン)

20161220 8

これまた最高に美味しかったです。
(Mさん、ありがとう

最後はクリスマスケーキを囲んで、ジングルベルをうたって
「・・・・オー!!」
最後の掛け声だけは、やけに元気に(笑)、皆でろうそくの火をふき消しました。

20161220 4

ココア入りのロールケーキ生地に、ホイップクリームとオレンジ風味のガナッシュを巻いて
いちごをたっぷり添えました。
さらにココアをふって難を隠す…

20161220 5

前庭で実を付けているマートル(鎮静効果のある精油がとれるそうです。実は食用、スパイスに!←というのを最近知った)と、
毎年使いまわしている「森のこびと」でデコしています

Merry Christmas


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

トラックバック

GO TOP