掲載感謝♡「塩で食べる、豚とシャキシャキ葱のしゃぶしゃぶ鍋」、どんどん巨大化している力作…

昨日、日系病院で婦人科検診込々の健康診断を受けてきました。
ただ寝て~とか座って~とかの検査が続くだけなのに、終わった後のどっとくる疲労感はなんなんだろう…
最後に吉兆庵のどら焼きをいただいて(朝食抜いている身にとっては美味しさ2倍)、あとは結果をまつのみ。
ここ1か月間、体調がいまいちだったので、ちょっとドキドキではあります。



さて、今日ご紹介するのは、レシピ

Cpicon 塩でいただく、豚と葱のしゃぶしゃぶ鍋 by ケチャ&ウル

今更ブログでご紹介するまでもない、うちの定番鍋でして
「鍋やろう」「今日は鍋ねー」っていったら、もう9割方これっていう(笑)

白髪ねぎとして生で食べたいようなシャキシャキのネギを
薄切り肉と一緒にしゃぶしゃぶして、美味しい塩や柚子胡椒をちょびっとつけていただきます。
お好みのきのこ類や白菜、豆腐を加えても


〆は、こしのある冷凍うどんや、そうめん。
ご飯入れて卵でとじて雑炊なんかでもいけます。

ちなみにロンドンでは、日本の「長ネギ」が入手困難なので

・スプリングオニオン
・葉玉ねぎみたいなやつ(Continental salad onions)
・リーク


で代用します。
前2者は、水にさらしてシャキッとさせておけば、しゃぶしゃぶでいけますが
リークを使う場合は、小口に切って水に放ちシャキっとさせる~という手順は一緒ですが、気持ち眺めに加熱したほうが柔らかさ&甘味UPで美味しいと思います。

20170110 3



これ、本当にネギが美味しくて、ネギがたっぷり必要なんです。
ネギを切って切って…そんなひたすら作業が唯一のマイナスポイントかな

20170110 2

【コツ、ポイント】

・日本のネギでしたら、「軟白ネギ」など柔らかい品種を選ぶとよいです。
そうでない場合は、白い部分をご利用ください。
・お肉を柔らかくしゃぶしゃぶするのに、鍋の湯温も重要です
グラグラと沸いている状態、よりも、ふつふつと沸く手前の状態でしゃぶしゃぶした方が、お肉やわらか~に仕上がりますよー!!

そしてそして、ありがたいことに、今冬発売されたクックパッドのレシピ本に掲載していただいております



「厳選!〇〇レシピ」シリーズは、コンパクトサイズの中にも、まちがいなく美味しいレシピがぎっちり。
私も大好きなシリーズ本なので、こちらに採用していただけるのは本当に感激です。

20170110 1

今回もまた素敵な誌面に!!
嬉しいよ~~

関係者の皆様、本当にありがとうございます!!


廃材を使った「制作」が大好きな長男。
長女も制作大好きでしたが、スケールが違うというかなんというか…日に日にサイズが大きくなっていくのです。

昨日、ついにこんな巨大なものを持ち帰ってきました

20170110 4

これはいったい…何?!(笑)

先生によると、2日がかりの力作なのだそうです。

保護者が持ち寄った、クラスのみんなが使うはずの廃材をうちの子が独り占めしているような気がして本当に申し訳なく
最近は廃材集めに積極的になりました。


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

トラックバック

GO TOP