クリスマスパーティー④『ごぼうピラフを詰めたローストチキン』

丸鶏!!
初めて家のオーブンで焼いてみたのは、学生の時
なんだかよくわからないまま、とりあえず塩と胡椒を振って焼いてみたっけ
それなりに美味しくて感動したことが懐かしいな

以来、クリスマスには毎年焼いています

ローストチキン
色々なタイプを試してきたけど
やっぱり一番美味しいのがシンプルな塩&ハーブな味
お腹には、ごぼうピラフを詰めています
鶏とごぼうってやっぱりよく合うと思いませんか?

ご家庭のオーブンにもよると思いますが
うちの場合は、200度前後で1時間近く焼いておき
パーティー開始後タイミングを見て、仕上げに30分前後焼いています。

大量の鶏脂が出ますので、それを途中でかけかけしながら
パリッとした皮、中から溢れる肉汁とふわふわしっとりした鶏肉は
焼き立ての丸鶏ではないと味わえない美味しさですよ

20121214まるどり


中に詰め詰めしているピラフはこちら

数年前はなまるマーケットで紹介されていたレシピのアレンジ
牛蒡をささがきではなく、ラフに小口に切っているのがポイント

「ごぼー入ってます」そんな存在感が良いのです

コメ粒につやが無いのは、カメラのせいではなく
発芽玄米を使っているからですよ~
ぴらふ


そして今日は長男0歳の予防接種
こないだ打ってきたばかりなのにな~


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP