100人の皆様に感謝!!『パクチーが主役☆海老のエスニック風サラダ』

先週、ロンドンに遊びにきている母親と一緒に、モンサンミッシェル→ロワール地方へ車で旅行してきました。

子供のころから写真でみてずっと憧れていた「モンサンミッシェル」に加え
ロワールにある古城めぐりが予想以上に感動的で、家族でこんな素敵な風景を拝めたことが本当に幸せだな、と思いました
旅行記はまたいずれ・・・


さて今日ご紹介するレシピは、最近2度目の話題入りをさせていただきましたこちら

パクチー好きさんに捧げる、美味しいサラダレシピです

Cpicon パクチーが主役☆海老のエスニック風サラダ by ケチャ&ウル
日本では「パクチー」の呼称が一般的ですが、英語圏の国では「コリアンダー」と呼ばれていて
これもハーブ類として、1パックにたっぷり入って良心価格で手に入れることが出来ます。

飾りにちょこっと使うくらいでは全然使いきらないので
思い切ってサラダの主役にしてしまえー!!

パクチー苦手な方は、、ごめんなさい

イッテQで、手越君がパクチージュースを無理やり飲まされているのを見て、思わず笑っちゃう私ですが
私も最初はそんなに好きではなかったのです。

若いころに旅行したタイで「グリーンサラダ」をオーダーしたら
9割がパクチーのサラダが出てきて「おーい」と思ったことがあったっけ。(←個人的語り草)
それがなんだろう~気づいたらもう、パクチーのとりこになっておりまーす。

20170724 27

【コツ、ポイント】

・パクチーが足りない場合は、レタス等で重量を補うと良いです。
・お好みでアボカドやクスクスを合わせてもすごく美味しいです!!

  
今回は母親のリクエストで「モンサンミッシェル」へ
さらにせっかく行くのだからと、そこから車で2~3時間のロワール地方へも足を延ばし世界遺産の古城群を見てきました。

車で大陸旅行をしたことは何度かありますが(ユーロトンネルを走る貨物列車に車ごと乗ります)、今回は初のフェリー
楽しいのかな~なんて思ったら、行きは揺れに揺れて子供達が二人とも・・・

と、そんなことはありましたが、4日間天気にも恵まれ楽しい旅行となりました

20170724 25
(左上から時計回りに、アンボワーズ城、モンサンミッシェル、シュノンソー城、クロ・リュセ城)

モンサンミッシェルは言わずもがなでしたが、ロワールの古城がそれぞれ本当に素敵でした。
どこでも日本語のパンフレットが完備されていたことがまたポイント高かったです
20170724 26
(左がシャンボール城、右はブロワ城)

どのお城も見応えいっぱい!!
ここのサイトがとても参考になります。
ロワールの古城めぐり(Chateaux de la Loire)



また、今回旅行中、城のショップにあったGIENという陶器メーカーの小皿とデミタスカップがかなり可愛くて
ついこないだガレージセールをして器整理をしたはずなのにお買い上げしてしまいました。

20170724 28
(色もデザインが沢山あって、どれにしようか相当悩みました。)

小皿もカップも12ユーロ近くしたかな・・・日本でもネットなどで買えるようですが、それに比べたらかなりお買い得だし
とかいってみたりして

ありそうでないサイズの小さなプレートとカップ、まちがいなく重宝しそうです。

20170724 30
(カップ&ソーサー的な使い方をしても違和感のない組み合わせを選びました)

ご当地スウィーツ(?)塩キャラメルは、缶のデザインで選びましたが、大正解。

20170724 29

北海道のバター飴を思い出す、ミルキーさと甘さの中にある塩けがあとをひきます♪


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

トラックバック

GO TOP