FC2ブログ

おフランスと和食材のコラボ「鶏とごぼうのフリカッセ」、クリスマスなF&M。

先週末、長男の通う幼稚園のクリスマス発表会がありました。
去年に比べての長男の落ち着きっぷりに感激!!
(ていうか去年どんだけ落ち着きがなかったんだっ、断トツだった。ていう話

いっちょまえに緊張しているのかな?顔をこわばらせながら、がんばっている姿に母はきゅんとするのでした。


さて今日ご紹介するレシピは、先日クックパッドニュース「簡単なのにおしゃれ!フランスの煮込み料理『フリカッセ』って知ってる?」でご紹介していただいた、

Cpicon 鶏とごぼうのフリカッセ by ケチャ&ウルです。

フランス語で「白い煮込み料理」を意味する、「フリカッセ」。

玉ねぎをバターでいため、魚介や肉を加えて煮込み、最後に生クリームなどを加えて仕上げるのですが
中でもポピュラーなのが、鶏肉を使ったもの。
Cpicon 鶏の軽い煮込み マッシュルームソース by ケチャ&ウル
←これもすごくすごく美味しい、私の中で1、2位を争う鉄板レシピですが

これを元に鶏肉と相性抜群のあの野菜、ごぼうを加えて、作ってみたんですよね。

すると予想以上にいい味になってくれて!!
ゴボウと鶏肉って和食限定のイメージでしたが、クリーム系の味付けにもよく合うんです。

ほっと和む鶏ゴボウの旨みが、クリームと一緒になることでより優しく馴染みのある味になってくれます

20171128 7

レシピアップ当初は、おフランスな料理のフリカッセにゴボウを入れるというのに違和感を感じられるかな~という風にも思っていまして・・・そんなレシピを発掘してくださり、動画まで作ってくださったクックパッドの関係者のみなさま、本当にありがとうございます!!



【コツ、ポイント】
・ムネ肉だとこの分量と手順では全く別物が出来ると思いますので、ぜひ「もも肉」で。
・付け合わせにはマッシュポテトやパスタがおススメ
・キノコ系を+しても美味
・画像は、仕上げにミックスペッパーをふりイタリアンパセリをあしらってみました。



11月も後半になり、ロンドンの街もすっかりXmas仕様になりました。

スーパーには、クリスマスのオーナメントやリース、ツリー用のもみの木(生木)、クリスマスカードやプレゼント、包装紙が並び
デパートにもより華やかな(そして高っ!!)商品が並べられ、見るだけでも心が浮き立ちます。
この時期、一気に暗~くそして寒くなるので、クリスマスのこの雰囲気は救われます♫

そして私がクリスマスになるとつい行きたくなる、でも特に買い物するわけでもない(笑)、デパートが、
ピカデリーにあるフォートナムアンドメイソン(Fortnum&Mason)

言わずと知れた300年以上の歴史ある王室御用達デパートで、
紅茶や茶器、食品類をはじめ、キッチン用品、文房具やお洒落小物、レストランやティーサロンがあります。

20171128 1

毎年クリスマス前に飾られる、FMのショーウインドウが大好きです。
今年は、「動物が集まってパーティー♫」なイメージなのかな・・・

F&Mオリジナルのハンパー(食品やカトラリーなどを詰める大きな籠)や、アドベントカレンダー(12/1から毎日ひとつ開けてお菓子などをゲットしながらクリスマスまでの日へのカウントダウンを楽しむカレンダー?)が、日本人駐在員妻たちに人気なのです。
(私も一昨年アドベントカレンダーを買ってしまった。たかが木の箱、されど・・・)

20171128 2

クリスマスの時期になると、どこか1フロアの大部分がクリスマス専用となります。
今年は1階(日本だと2階)で、なんとなくだけど例年小規模になっている気もするし、・・・単に私が年々この売り場に対して高揚感を感じなくなっているだけ?

20171128 3
(吹き抜けのクリスマス風デコが素敵)

猫好きには嬉しい、でもそうじゃなかったらどうなんだ?
っていう(笑)、今年のクリスマスエコバッグ。£10也。

20171128 4
(私の周りではけっこう賛否両論)

ティータオルもクリスマス仕様です(左上↓)
ティータオルといいながら、タオル生地じゃないのね。と、渡英したばかりのころ疑問だった「ティータオル」。(笑)
ちなみに皆さんこれ何に使うんでしょうかね?飾る?皿を拭く?
私は、中身を見せたくない籠の上にバサッとかけたり、パンを発酵させるときor焼き上がり直後の乾燥防止に使ってます。はい、ティーとは全然関係ない使い方です

20171128 5

さらに右下↑のオーナメントセットが個人的に好みです。
3段トレイのやつ、バラ売りしてくれないかな~

20171128 6

階段もすっかりクリスマスです。
ちなみにこの階段によく幽霊がでるそうです~
なんていうお化け話はイギリス人が大好きなんだそうで、「お化けが出るよ」なんてわざわざ言っちゃう物件もあるんだとか。

と、話しが最後脱線しましたが、我が家もそろそろクリスマス準備に取り掛かりたいと思います。
(昨日、子供達にサンタさんへの手紙を書いてもらいました


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

トラックバック

GO TOP