FC2ブログ

サルデーニャ島旅行記⑨「小さな港町『スティンティーノ』~遠浅の絶景!!『ペローザ・ビーチ(Spiaggia della Pelosa)』」

サルデーニャ8日目はカステルサルドからポルト・トッレスへ、この町をサクッと観光し遅いランチを済ませた後は
「スティンティーノ」という街へ到着しました。


スティンティーノ (Stintino)


20171231 38

とても小さな町ですが、サルデーニャの中でも美しいと評判の「ペローザビーチ(Spiaggia della Pelosa)」の近くで、
シーズン中はとてもにぎやかになるそうです。

泊まったホテルは、街の中心から少し離れたところにある、ファミリーウェルカムなリゾートホテル。
期待していたとおり、プールが大きくて子供は大喜び。

20171231 39

この日はホテルにチェックインした後、夕方までこのプールで遊びました

Hotel Cala Reale
Via Cala di Rena, 07040 Stintino SS, イタリア
+39 079 523127

ちなみにこのホテル、ペローザビーチへはシャトルバス(バスといってもワゴンサイズ)で連れていってくれます。
このビーチ、車ですぐなんですけど、人が大勢訪れるのでその駐車場に停めるのはよほどラッキーでないと難しいらしく、そんなサービスはありがたかった

夕ご飯はスティンティーノの街へ

20171231 44
(早い時間にいかないと街の駐車場は満車、のんびり夕ご飯時間に合わせて行くなら街へ通じる道に路駐するしかないかも。)

ほんとにそう広くはないところなのに、夏のバカンス中なイタリア人がたくさん来ている感じ。
そして、ちょうどマーケットが開催されていて、ちょっとしたお祭りの中を歩いている気分でした

20171231 42

サルデーニャの伝統工芸パンを使った細工や、土地の食材、服飾、アクセサリー、
食べ物を売るストールも多く、いい匂い。何かのほぼ丸焼きがくるくる回ってました

さて、予約していたのはヨットがたくさん停泊している小さな入り江に面したレストランです。

シーフードって、美味しいけど正直食べ飽きるんじゃない?なんて思っていたんですが
ほんと、サルデーニャ島では、それぞれレストランでの味付けがよく、刺し身からグリルまで種類・調理法も様々で、あきることがなかったなぁ。。

20171231 40
(イカのマリネにからすみがたっぷりトスしてあったり、ソースが濃ゆくて美味しいシーフードパスタが特に美味)

このレストランも、盛りだくさんで美味しかった!!

20171231 41
(こんな写真しか・・・

La Darsena
Lungomare Cristoforo Colombo, 6, 07040 Stintino SS, イタリア
+39 079 520072


そして翌日、サルデーニャ9日目は楽しみにしていた美ビーチへ行きました。
この日はまる一日、このビーチを堪能しよう!!という計画です。

ペローザ・ビーチ(Spiaggia della Pelosa)

20171231 46

透明度が半端ない!!さらさらの白砂!!
穏やかで、どこまでも浅瀬が広がるクリアな水色が美しいビーチでした。
そして、海水も全然冷たくない。(大事)

何年前かの夏に、イタリアのプーリアを旅行した際にも美しいビーチがあったけど
ここもその時の海に匹敵するかな。

20171231 45

Torre della Pelosaという16世紀に建てられた塔が見えます。


貝殻を拾ったり、小さな小魚を追いかけてみたり、「基地」という岩場遊びをしたり
長女はひたすら海の中で遊び、長男は5割は砂遊び?!
私は8割ゴロゴロしながら、読書。

20171231 47

このサルデーニャ旅行では、何度か海水浴を楽しみましたが
ペローザビーチが断トツで良かったです。

ホテルへ戻ってからも、夕ご飯までプールで遊びまくり(あんなに海で遊んだのにまだ足りないのか!!)
とにかく、9日目はまる一日海とプールで遊びました

この日の夕ご飯もスティンティーノの街へ繰り出して

海老のサラダもめちゃめちゃ好みの味♫
タコがパンチェッタに巻かれたのが思いのほかボリューミーで、パスタが最後の方くるしくなりました。

20171231 48

前日訪れたレストランの近で、雰囲気的にも似てるかな?
味もサービスも◎です。

Di Bolina Restaurant & Cocktail Bar
Lungomare Cristoforo Colombo, 55, 07040 Stintino SS, イタリア
+39 079 914 6454

ほんとこの日は海で遊んで食べて飲んでゴロゴロして食べて飲んでばっかりでした

翌日は、アルゲーロという街へ向かいます。
旅もラストスパート!!

続く

スポンサーサイト

トラックバック

GO TOP