FC2ブログ

夏のおもてなし♫『焼きナスと甘エビの柚子胡椒マリネ』、バラのお花見「Queen Mary's Garden」へ&長男運動会。

こんにちは。
ロンドンも、今週は暑いです!!朝寒かったりするけれど昼過ぎには20℃後半の暑さ!!
多分この一週間が今年一番の暑さのピークなのかなぁ・・・

そんな日々ですが、先週末には長男が通う幼稚園の運動会があり、
続けて今年初めての苺狩り、長男の振替休日にはハムステッドヒースにある水遊び場でピクニック
またとある日にはウエストミンスター界隈の街歩きツアーに参加したり・・・

本帰国を約2か月後に控えた今だから、最後のロンドンの夏を堪能するぞ~♫ という心構えで突っ走っています。



さて、今日ご紹介するのは、夏から秋にかけて美味しい野菜「なす」を使ったおつまみレシピ

Cpicon 焼きナスと甘エビの柚子胡椒マリネ by ケチャ&ウル

きんと冷やしていただくあの香ばしい風味のとろっとした焼きナス!!
もう昔から大好きで、特に食欲減退する暑い季節には欠かせない一品となります。

唯一の欠点は、作るのがめんどくさいってこと
あの皮むきにいらだちを覚える方、私だけではないはず・・・

ちなみに、ロンドンにはふつうのナスが売っていないので(売っていたとしてもそんなに美味しくない)
大きな米ナスを使います。それを日本の100均で仕入れてきた極シンプルな焼き網に置き、強火の直火で皮が真っ黒になるまで焼いて「焼きナス」にします。

普通のナスなら「熱いうちに皮をむく!!」というのが鉄則かもしれませんが
米ナスの場合は、真っ黒こげに焼いておけばそのまま放置して冷めた状態でも皮がベロンとむけてくれます
案外らくちんなんですよ。

で、この美味しい焼きナス
食感が似てるんじゃないかな?という勝手な判断で、甘エビと合わせてみました。

甘エビは、少量の柚子胡椒とEVオイルで軽くマリネしておきます。
それぞれ素材の香りとピリッとした香味が、優しい焼きナスに恰好のアクセントを与えてくれるんです。

甘エビと焼きナス



料理教室では、ロンドンでは生食できる甘エビは高級ですんで、少量ずつ盛り付けて
有り難く召し上がってもらいました
目分量で作っていたのですが、なかなか好評でしたので、この度レシピアップさせていただいた次第です。

20171016 2

これからの季節、おもてなしやパーティー、ちょっと特別な日の一口前菜としておススメ

他、「焼きナス」を使った夏向けレシピはこちら

Cpicon 牛しゃぶと焼きナス、白髪ねぎのゴマドレ♪ by ケチャ&ウル
201806029 3

Cpicon 白髪ねぎ添えて♪焼きナスの牛タタキロール by ケチャ&ウル
201806029 1

Cpicon 一口食べて感激!!焼きナスのムース by ケチャ&ウル
201806029 2

↑めんどくさくない順に並べました。


最近のあれこれ。

先々週、ちょうどバラが見ごろの公園へ行ってきました。
リージェンツパーク(The Regent's Park)内にあるバラ園です。

Queen Mary's Garden

毎年バラが咲く季節には欠かさず出かけているバラ園ですが
そういえば私が始めて訪れたのは10年前。

え?10年も経ってるー?!

自分でもびっくりしちゃいます。新婚旅行で訪れたのでした。
そういえば今年結婚10周年なんですよ~いやはや、・・・絶句

今年も気の置けない友達親子と持ち寄りピクニックをして、この素敵な場所を楽しみました♫

201806029 4

右下、思いっきり食べかけ画像ですが
「しゅうまい」「焼きそば」「からあげ」「牛はらみ」「肉じゃが」「鶏インゲン」「ガーリックブロッコリー」「細巻き」が並びました。
最高

201806029 5

途中から肌寒くなってきて上着のお世話になりましたが、
子供達は木登りしたり、縄跳びをしたり、バラの花びらをひろったり、どこにいても友達と全力で楽しめる能力ってすごい。

201806029 8

ああ、ここで遊ぶのも最後かな

さらに話変わって、先週末のこと。
長男の通う日本人幼稚園の運動会がありました。

ロンドンに来た時はまだ1歳児、よだれをたらしまくっていた長男も2か月後には6歳になります。

201806029 7

今年はなんと「年長さん」
キレのある体操やダンスを披露してくれたり、リレーでは第一走者でなかなかの雄姿を見せてくれました。
「あれだよ、スタートはね、こうしてこうやって、一気にびゅんて出るんだよ」(←得意げ)

また、周りと全くあっていない太鼓のリズムや
そんなに足開かなくてもいいところ開きまくって腕を組むポーズなど、我が子ながら笑わせてもらいました

201806029 6
(今年のメダルはなんだか特別)

天気も最高でした

スポンサーサイト

トラックバック

GO TOP