FC2ブログ

スーパーフード「キヌア」を使った簡単サラダ♫「キヌアと枝豆のサラダ」、長女現地校の最終日。

ついに長女の通う現地校も夏休みに突入~♫
そう、「夏休み」
子供~学生時代はあんなにきらきらと輝いていたこの響き、自分が親になってからは・・・重いです。笑

ただでさえ長期休暇の多いイギリスの学校なのに、
夏だって、日本に比べてそんなに暑いわけでもないのに、
夏休みは1か月半~(学校によっては約2か月!!)もあったりします。
もう長いったらないですよ・・・となんだかぐちっぽくなってしまいましたが、
そんなロンドンでの「夏休み」も今年で最後です


さて夏休み突入一番、今日ご紹介するのは、スーパーフードと呼ばれる「キヌア」を使ったデリ風サラダのレシピです。

このブログでも何度かお話している通り、スーパーと呼ばれるほどに栄養価が高く
(食物繊維やカルシウム鉄分などの豊富なミネラル、牛乳に匹敵する良質のたんぱく質が含まれているそう)
欧米でも大人気の食材「キヌア」。
こちらのスーパーでは、様々な種類の豆やナッツ、クスクスなどと並んで、お手頃な価格で売られています
・・・お手頃といえば、日本の「小豆」が、日本よりもはるかに安い価格で売られていたのにはびっくりしたものです。

20180724 6

中でもおススメなのが、Waitroseのこれ
3色キヌア的なものです、見た目はもちろん、それぞれの食感が若干違っていて食べても美味しいのですよ♫

20180724 11
(私もこれは帰国土産に買っていく予定です

で、キヌアの食べ方ですが
製品の袋には「20分加熱して」とかなんとか書いてあるんだけど
洗って、かさにして倍量の水と一緒に火にかけ、沸騰したら弱火にして蓋をし、10~15分程度炊けばOK
冷めたら粗く刻んだ玉ねぎやトマト、ハーブなどを加えてドレッシングで和えれば美味しいサラダの出来上がりです。

お好みでハムやチキンを加えても美味しく、今回は肉系は加えずにイギリス人にもポピュラーな枝豆を加えてみましたよ。

キヌアと枝豆のサラダ


【コツ・ポイント】

・塩は控えめにした方が良い。
・バジルは無くても良いが、少量加えたほうがより風味が良い。
・キヌアをクスクスやレンズマメなどに代えて作っても美味しいです。

冒頭でご紹介した、ミックスキヌアを使って作った時の↓
20180724 9

お米でいうところの五穀米?
赤や黒のキヌアが入ることでプチプチ感が増して美味しいのです。
入手できる方はぜひ


制服を着て登下校の最終日のこと。
学校から「放課後、棒アイスを売りますよ~(学校への寄付になるから買ってね)」的なテキストが来たので
アイスを買いまして、帰り道はそれを食べながら・・・
そういえば、この国ではお迎えの時に親がおやつ持参で、帰り道にそれを食べさせながら・・・というのが
よくいえばとても新鮮に思えたものです。

20180724 12

もちろん夏休み中にも現地のキャンプ(泊まりでなくても何故かイギリスでは「キャンプ(Camp)」と呼ぶ、学習より遊びメインに思われる夏期講習的なもの)にも通ってもらいますが、
この制服を着た娘とこの界隈を歩くのは最後・・・
(イギリスでは基本的に小学校まで親が送り迎えをすることが通例)
帰宅してクラスのお友達からもらった沢山のカードを読み、中にはとても面白いメッセージがあったりして親子で笑いました。

そして、現地校最終日の夜は、友人宅で乾杯
20180724 5

私が持ち寄ったのは、最近作りまくっている牛ハラミを使った「牛肉のたたき」、セロリと胡瓜の浅漬け、野菜料理いくつかと、「Cpicon パーティーに☆半熟うずらのサーモン包み by ケチャ&ウル

ちなみにこのサーモンを気に入ってくれた友人が、後日さっそくレシピを見て作ってくれたそうなんですが
うまく巻けなかったそうで・・・申し訳ないです
コツ&ポイント欄に
・円形のうずら卵を巻くには、長方形よりはむしろ△に近い形に切ったサーモンで巻いたほうが綺麗に巻けると思います!
という一文を追記しました。
Mちゃん、懲りずに作ってみてね

そのほか、この日並んだ持ち寄りのお料理色々。
ソースが美味しいお肉のサラダ、3種類盛りだくさんな生春巻き、美しい海苔巻き等々、どれも美味しかった♫

20180724 4

特に海苔巻きは、現地校のフェアにオークション形式で出された「手作りの日本食(寿司)」、
これを「落札してくれた方のためにこの日一生懸命巻いたのー!!」というボランティア精神あふれる友人の力作です
(落札された寿司代は学校へ寄付される仕組みだそうです

デザートは、「チーズケーキ」と「イートンメス」。

20180724 8

チーズケーキはしゅわっと音のするスフレタイプ、友人によると「りくろーおじさんていうお店のチーズケーキ風」だそうで、
あっさり軽い系が大好きな私にとっては超好み♥
そして「イートンメス」イギリスの伝統的な夏のデザートで、名門校「イートン校」がその名前の由来になっています。
カリっとサクサクのメレンゲに、ふんわりクリームとベリーの酸味!!その名の通り(メスはぐちゃぐちゃ、の意味)混ぜて食べるのが美味しいそうです。友人作のイートンメスは、甘いものそんなに好きではない私がおかわりしてしまった。笑

楽しすぎてあっという間に深夜でした
遅くまで本当にありがとう!!
スポンサーサイト

トラックバック

GO TOP