FC2ブログ

『ぎっしりサツマイモとリンゴのタルト』&「久々の温泉」「運動会」。

あれよあれよという間に10月も半ば!!

前回のブログ更新以降、
温泉に行ってみたり、長男の幼稚園運動会(彼にとっては今年2回目)があったり、
近所の花火大会を見に行ったり。
イベントといったらそのくらいで、後は、長男の幼稚園の送迎を生活の中心に、猫と共にのんびり暮らしています

さて、最近大好きな紅玉リンゴが出回り始めたので、レシピを見直してみました。

Cpicon サツマイモとりんごのタルト by ケチャ&ウル

さつまいも タルト

爽やかな酸味がお菓子にぴったりな紅玉リンゴ。
昨年103歳で他界した祖母が元気に生きていた頃、季節になると育てていたこのリンゴを段ボールで送ってくれて
食べ放題であったことを思い出します。
このリンゴ、すぐにぱりぱり感がなくなってしまうのだけど、加熱すると香りと酸味が抜群なんですよね。他の美味しいリンゴ達には真似のできないところです。

そして、この紅玉リンゴと一緒に甘く煮つけた「サツマイモのリンゴ煮」というのが、
子供の頃の大好物のひとつでして、これをタルトにしてみたのです。

ていう、これを公開したのは、なんと10年前!!
10年前の私、かなりテキトーでして(今もだけど)、このレシピも他人様の目にさらされるのが恥ずかしい内容となっており(写真もそりゃひどかった
在英中、この美味しい日本的サツマイモになかなか出会えなくて、恥ずかしレシピの見直しがノビノビになっていたんですよね…苦しい言い訳だけど…
旧レシピ内容で作ってくれた方々には本当に申し訳なかったです。。。

20181015 3

サツマイモ好きにはたまらない、これでもかと芋がぎっしり詰まった、かなり食べ応えのあるタルト

実はもう少し芋を減らしてりんご感をアップしたいな~と思ってまして・・・来年にでも姉妹レシピを公開できるかなぁ


20181015 2

【コツ・ポイント】
・芋はよく水にさらしてあくを抜く。
・型にタルト生地を敷く時は、片側のラップをつけたまま敷きこむと失敗が少ないです。
・仕上げにはちみつを塗ることでテリつやがアップ

20181015 4

実はこれ、作りたてよりも翌日以降の方が味がなじんで美味しいです
紅玉りんご&さつまいも好きさんに捧げます



日本の温泉は本当に久しぶりです。
今回予約したお宿は、栃木県の那須温泉!!で、こんなお宿に泊まりました。

那須なんだけど、そのまた奥の山の奥、、、近くにロープウェーがあって
渓流沿いに建っているな、と思ったら、その渓流を流れているのが温泉だったりして

20181015 5

ここはとにかく露天風呂が良かった~
湯浴み着を着て混浴風呂にも入りました
お料理も、お子様ランチ(右上↓)からして素晴らしく美味しかったです。

20181015 6
川かと思いきや、温泉が流れている(左)

とにかく、美味しい和食にご無沙汰生活をしていたので、なんでもかんでも美味しく感じてしまい
料理の部分では過大評価になっているかもしれませんが(笑)
伊豆や箱根よりリーズナブルなような気がする、おススメのお宿です。

奥那須温泉 大丸温泉旅館
〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本269

途中に立ち寄ってみた、りんどう湖ファミリー牧場(名前が変わってました)では
動物たちが列をなして一気に小屋へ戻ってくる様子がなんとも可愛らしく最高でした。

20181015 9
(目指すは晩御飯?)



そして今年2度目となる、長男の運動会。
1度目は、6月に開催されたロンドンの日本人幼稚園にて
そして2度目は、@転園した日本の幼稚園です。

20181015 7

リレーも障害物走も、さらりと女子に抜かされていましたが(笑)
年長児恒例の「組み手体操」、なんとか周りに合わせて頑張っていた様子が頼もしかったです。
実は、新しい幼稚園になじむのに少し戸惑っているようで、私も気が気ではないのですが・・・息子よがんばれ!!

スポンサーサイト

トラックバック

GO TOP