FC2ブログ

簡単手順にリニュアル「砂肝の辛みあえ」&根津美術館で紅葉散策♫

こんにちは。
あっという間に11月も後半に突入、近所の木々も色づき始めています。
先週は少なからずショッキングな出来事が2件続いたけれど、昨夜数年ぶりの飲み友達と飲んで発散しましてスッキリです
日本の居酒屋はつまみが旨いっ!!!!


ということで、今日ご紹介するのは、簡単おつまみレシピ♪
数年前にクックパッドにアップしていたのですが、帰国して材料も入手しやすい環境になりまして
手順を大きく見直してみましたよ。

主役は「砂肝」

向こう(ロンドン)では、鶏レバーに関しては状態のいいものがスーパーで安く売られていたし
レバーを使ったパテやテリーヌなんかもすごくポピュラーだったのですが
「砂肝」に関しては、まず一般のスーパーでは見かけませんでした。
ローカルな中東系だとかのお店に行くと買えたけど、「一度にそんなに要らないよ」という量でなかなか・・・

でも、あの独特の歯ごたえと旨みは、他では代用できない美味しさです
調理法によっては和洋のお酒にもぴったんこ♫
今回は、ちょっとピリ辛あとひく味付けですので、ビールや焼酎が合うかな。

スーパーで買ってきた砂肝のパックをあけて、沸騰したお湯にポン。3分加熱して火を消して3分放置、切って合わせ調味料の中に入れて混ぜて放置。
で出来ます

砂肝の辛み和え

【コツ、ポイント】
・ラー油の量は好みで調節してください。
・ゆでる時の塩の量は、パスタを茹でるときと同じくらいたっぷり目で。
・作った日に食べるのが一番美味しいと思いますが、工程⑤で和えて冷ましたもの(キュウリを加える前)は、2~3日日持ちがします♫

20181117 10

食べる直前にキュウリと和えるのですが、
和えたりするとボウルとかの洗い物が増えるから(笑)、キュウリをホイホイとナイフでスライスしてそのまま皿に投入、その上に砂肝をタレごとのせてもOKですよ。

20181117 11
お試しあれ。


先日、「紅葉が綺麗らしいよ」ということで、友達と根津美術館へ行ってみました。
結婚当初その界隈に住んでいたので(狭かった…)何度か通りがかっては「いつか来てみよう」と思っていたものの
花より団子派としては、後回しとなり、子供が生まれて引っ越して、外国に住んだりして、その存在を忘れかけてました。笑

てことで、もちろん今回が初

20181117 2

1941年、実業家の根津氏の遺志により開館した美術館で、国宝、重要文化財を多く含む古美術の展示と、私邸時代の面影を残す広大な庭園が見どころ。

20181117 1

建物内の展示は撮影禁止だったのですが、落ち着いた雰囲気の中観賞することが出来、有意義でした。
中には、イギリスにあったものや紀元前の青銅器までありましたよ

で、今回のお目当ては庭園。
紅葉の盛りにはもう一息といったところでしたが、都会のど真ん中とは思えない空気がそこにはあり
おしゃべりも弾みました。笑

20181117 3

庭園内のカフェがまたものすごくいい感じで、ここで食事するのありかも!!
時間があればコーヒー飲みたかったな。

20181117 5

庭園内に点在する茶室や、灯篭、仏像や祠(?)
小さな池があって、ししおどしの音も久々に聞くことができました。

20181117 4
(コインの価値がわかる蜂がいた。)

銀杏は完璧✨
綺麗な黄金色に色づき、ギンナンもいっぱい落ちていましたよ。
炒りたて銀杏に美味しい塩つけて一杯やりたくなっちゃう

20181117 6

根津美術館
〒107-0062 東京都港区南青山6丁目5−1
03-3400-2536

そしてこの日のランチは、表参道にあるオーガニックレストランへ
懐かしのニールズヤード!!プロデュース店の奥にはショップがありました。

20181117 7

そんなに悩まず「本日の一汁三菜」というセットメニューをオーダー。
あずき入りの玄米ご飯は、塩味のすりごまがたっぷりかかっていて超美味♫
(比べちゃいけないけれど、Wagamamaのブラウンライスとは雲泥の差)

20181117 8

だけど主菜が「揚げ出し豆腐」のはずなのに、厚揚げ風(ていうか厚揚げ?)…
他のおかずも、味がどれも同じ感じで(全部お酢使ってる?)…お味噌汁も塩分控えめで…
身体は大喜びしていそうだけど、1700円也。

豆腐チーズケーキ(別に注文)はかなり美味しかったです

Brown Rice by Neals'yard Remedies
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目1−8
03-5778-5416

スポンサーサイト

トラックバック

GO TOP