FC2ブログ

懐かしのロンドンへ②

束の間のロンドン滞在
到着後翌日は、長女、現地校時代の友達を招いての誕生日会でした。

会場は、住んでいた地域から遠くない場所にあるトランポリン施設「Flip Out Wandsworth」


「トランポリン」といえば、五輪種目にあるのは知っているけどそんなに馴染みのないスポーツ…
そんなイメージだったのですが、イギリスでは普通に家庭用にけっこう巨大な「トランポリン」が売られていたりして
スポーツというよりも、子供の娯楽として定着していた感があります。

ここ、「Flip Out Wandsworth」も
トランポリンを体験する、というより、トランポリンを娯楽として楽しむ、という施設です。

20190421 1

基本のトランポリンから、ちょっと勇気を振り絞って飛ぶ系、ボールプール、対戦型etc.
大勢の子供達がわいわいきゃいきゃいと楽しんでいました。
途中、ゲームなどがあったり、仕上げは専用部屋でのパーティー
ピザやサンドイッチ(案外美味しい)や、フルーツや飲み物が供されます。
ケーキは持ち込みで、今回はイギリス人大好きなカップケーキを用意しました。

20190421 2

ロンドンではけっこう地下鉄の改札を出たところなんかにキオスク的な店舗をよく見かける、
LOLA'S Cupcakes
後で知ったのですが、東京にも展開しているようです!!
ロンドンの子供達もこれが大好き。
日本人が頑張って手作りした苺のショートケーキ(手前味噌ですが、ほんとに美味しい)なんかより、断然こっちが大好き
今回は日本からネット予約して前日に最寄駅のキオスク的店舗でピックアップしました。
招待したメンバーの中に、ユニコーン大好きな子がいたので、カラフルでそんなに美味しくなさそうな(笑)ユニコーンのカップケーキをいくつかオーダーしていたところ…これが一番人気で取り合いとなりました
(それなら全部ユニコーンにすればよかった

パーティー後は、以前住んでいた家の近所にある公園へ
元々約束していた長女の友達以外に、思いがけず沢山の知り合い友人にばったり会えて嬉しい誤算!!

20190421 3

夕方になって上着無しではいられない寒さになるまで子供は遊び、親はおしゃべりに時を忘れました。

このロンドンでの一大イベント(=長女の旧友との集い)が終わり、
その後はロンドンに残っている友達との貴重な夢のような時間がありました。


近所に住んでいた友人宅で、懐かしのタコ焼き会。

20190421 4

子供同士も仲良しなので、時差ぼけを感じさせないほど眠くなる限界まで盛り上がってくれました。
自らそいでくれた生ハムや懐かしアタリヤの刺し身やカタマリ牛ハラミ
刻みネギいっぱいかけて食べるタコ焼きはやっぱり最高です


同じ年で同じ5月生まれの飲兵衛友達とのランチ。

20190421 5

ハリーポッター好きな方はピンとくるであろう、ユーロスターが発着する駅のホームにあるバーでランチ(これまた夢のよう)
ロンドンにいた時すらほとんど食べようと思わなかったフィッシュアンドチップス、久々に食べたら美味しかった~!!
単にこの店のが美味しかったのかな?
去年、自分たちで祝った誕生日会のことが早くも懐かしく思い出されました。


ある日はセンジョン界隈の友人宅へ

20190421 6
(噂の「センジョン石井」にも行ってみました

長女は日本人幼稚園時代からの友達と、気づいたら一緒にお風呂に入ったりしていて、にっこにこ
帰国して約半年、「友達ができない、休み時間がつまらない、ロンドンに帰りたい」と嘆いていた彼女の満面の笑みを見るだけで嬉しくなりました。
私も大好きな友達との再会と楽しいおしゃべりに、ここでもまた時間を忘れました。
ロンドンならではのおつまみも本当に嬉しかったです!!
KちゃんMちゃんM子ズ、ありがとー


そしてまた元地元(もと・じもと)へ~長男の幼馴染君邸がまたすごかった。

20190421 7

何がすごいって訪れた人にしかわからないかも
皆が持ち寄ってくれた料理の味がまた懐かしくて、この日食べたほほ肉の煮込みや、フェンネルのサラダ、写真はないけどケールチップのことは一生忘れないかも

何より嬉しかったのが、ロンドンなのに天気が良かったこと。
限られたスケジュールの中、子供達の学校生活を通じて知り合った方々を中心に、親子で楽しい時間を過ごすことが出来ました。
時間を作ってくれた皆さま、本当にありがとー!!
(カメラを忘れちゃって、ここに掲載できなかったりしてスミマセン

と、全く観光色がゼロだったロンドン滞在ではありますが、ひとつ「観光」っぽいことも楽しみました。

約5年間住んでいたのに一度も体験したことのなかった、でもやってみたかった「運河クルーズ」
ホントはいかにもそれっぽいナローボートに乗りたかったのですが、時期的に外れていたので
素人でも運転できるレンタルボートで満喫させていただきました♫

20190421 8

事前にWeb予約していきます。発着場はビル街の運河にありました。
海風ならぬ運河風が寒かったけど、最高

運転するのに、とくに免許はいらないそうです。
となると、子供達が「ワタシが」「オレが」となるわけですが、そこは大人がサポートしつつ…

20190421 9

途中「リトルヴェニス」と呼ばれる、一応それっぽい名所を通ります。
きっと裕福な人が住んでいるのであろう素敵な邸宅が並ぶ通りに沿って流れる、決して広くはない運河に
沢山のナローボートが停泊していました。
晴れていたら実にそれっぽい一枚が撮れそうな場所♫

20190421 10
(運河の上にあるカフェは有名なのかな?)

歴史を感じる長~~いトンネルの中を運転し、時に向こうから対向車ならぬ対向船がやってきたり
カヌーに興じるグループがいたり…
大きな邸宅や、日本人駐在員も住んでいそうな集合住宅、ロンドン動物園も見ることが出来ました。

20190421 11

悔やまれるのが、この日だけけっこう寒く、そこへ運河風がその寒さに追い打ちをかけてくれて
だんだん寒くなっていき、ランチはボート内で♫なんて用意していたサンドイッチを食べる手指が冷たいのなんのって。
あ~これぞロンドン

20190421 13

日本ではけっこうなお値段のBrewDog、久々に飲んだので寒いけどめちゃめちゃ美味しかった!!
ロンドンの灰色の空の下で飲むビール、やっぱり最高

以上、ロンドン日記の続き、読んでいただきありがとうございます

スポンサーサイト

トラックバック

GO TOP