FC2ブログ

9月~10月料理教室記録 「豚肩ロースの香味酢煮込み他」

こんにちは。
一気に寒くなりましたね。11月も後半に突入です。
去年の今頃は帰国して約2か月が過ぎた頃で、私も子供達も一番大変な時期だったなぁとしみじみ思います。。。

さて、今日は夏休み明けから先月中旬まで実施していた前回の料理教室記録です

9月~10月、献立は和風の家庭料理で、
主菜に豚肉の煮込み料理他5品をご紹介させていただきました

献立

    主菜 豚肩ロースの香味酢煮込み 焼き根菜
   前菜 白身魚のカルパッチョ しば漬けソース
     枝豆ムース
       
     半熟卵と大葉の明太ポテサラ
     ツナっとうサラダ
     えのきたっぷり鶏そぼろ


   ご飯 もち麦ごはん
   一口おつまみ 竹輪の鳴門巻き、菊花おひたし、牛肉タタキの茸巻き
   デザート かぼちゃのムース

20191112 2

食器は、白青を基調とした和食器の中に、
ロンドン時代に購入したアンティーク皿やバーレイ(これが正直、日本の家庭料理に合わせにくいんですが)をどきどきしながら使ってみました。
食卓は、近所のスーパーの花売り場で売られている、リンドウやコスモス、菊など秋の花を中心に飾ってみました。

20191112 1
(リンドウは茎が長いので、花房の間が空いているものを選び、短くチョキチョキ切って花器に刺すとボリュームが出て良いです。)

一口おつまみは3種類
『菊花と三つ葉のおひたし』

20191112 4

ブログでもご紹介させていただいた、私の大好きな菊花を使った小鉢。
三つ葉を添えることで彩りよく、味と香り歯ごたえの調和を楽しめます♫

Cpicon ちくわの明太大葉巻き☆イカの鳴門巻き風 by もこデリ
20191112 5

かつてヘビロテしまくっていた大好きなおつまみ。(もこデリちゃん有難う
帰国して美味しいちくわ&大葉&めんたいこで作ってやろうと、かねてよりもくろんでおりました

これもよく作る牛肉のアレンジでして
『牛タタキの茸&香味野菜巻き』

20191112 3

季節は秋でしたので、焼いた茸をたっぷり巻き、花穂シソをトッピング。
牛肉は「みすじ」で作るのが個人的にベストでしたが、入手できず納得のいくものをご提供できなかった日も

前菜その1
枝豆を使ったムースです。
『枝豆のムース』

20191112 6

一応今回は和な料理のレッスンでしたが、これだけちょっと洋風?
秋といいながらこれだけ少し夏っぽい…「和風家庭料理」でもないような…すみません
そんな疑問はありましたが、枝豆が店頭にあるうちにという想いがありまして
これまた旬のいくらの醤油漬けを添えて召し上がっていただきました。

・使用する生クリーム、板ゼラチン
・混ぜる手順と温度
・コンソメジュレの作り方
・盛り付けのこつ

前菜その2
『白身魚のカルパッチョ しば漬けソース』

20191112 7

細かく刻んだしば漬けと塩昆布がよくなじんだ頃合が食べごろのソース。
たっぷりの万能ねぎと金ごまを散らし、白身魚はもちろん豆腐などに応用しても美味しいです。

・使用するしば漬け
・白身魚(真鯛)の平づくり

サラダも2種類
まずはうちの娘も大好きな
Cpicon 納豆好きに✿ツナっとうサラダ✿ by ケチャ&ウル

長女「これだと嫌いなレタスも美味しい」と好評で
私自身も子供の頃から食べていて、たまに無性に欲するサラダなのです。
ひきわり納豆を使うのがポイント

20191112 9

・使用するツナ缶、油の切り方
・胡瓜の乱切り
・レタスの並べ方
・ツナっ豆ベースの混ぜ、盛り付け

サラダその②
『半熟卵と大葉のタラモ風ポテサラ』

定番のポテサラに、明太子と好相性の大葉をプラス
卵は敢えて半熟のものを加えてそれを崩しながら食べるおつまみスタイルです。

20191112 8

・基本のポテトサラダ、味付けのタイミング
・使用するジャガイモ、レンジ加熱時間の目安
・胡瓜の塩もみ塩加減
・半熟卵ゆで時間
・仕上げマヨソース

メインは豚肩ロースの塊肉を使った煮込み料理
『豚肩ロース肉の香味酢煮込み』

こちらは既に公開しているマイレシピを参考に、料理教室用により丁寧なものをご紹介させていただきました。
Cpicon 豚肉のバルサミコ酢煮込 by ケチャ&ウル
Cpicon ほろほろ♫ポークリブのバルサミコ酢煮 by ケチャ&ウル


20191112 10

・付け合わせ、蒸し焼き野菜(人参、レンコン)の作り方
・肉の選び方
・2倍量を作る際の調味料について
・煮込み時間の目安
・冷やしと切り分け、タレの煮詰め加減
・あしらい野菜

ご飯はもち麦ご飯をご用意したのですが、そのお供として我が家の定番

Cpicon シャキトロ✿えのきたっぷり鶏そぼろ by ケチャ&ウル
をご紹介しました。
えのきのシャキとろ食感が嬉しい、簡単な一品
混ぜ込みおにぎりにしても美味しいです~

20191112 12

・鶏そぼろの美味しい作り方
・おススメの茶えのき
・煮詰め加減←大事

20191112 15
(Bさんに撮影していただきました。)

デザートには、ハロウィンに重なりつつあったので
カボチャを使ったこちら
Cpicon ほっこり♫かぼちゃムース(卵無し) by ケチャ&ウル
20191112 11

当時卵アレルギーの長男のために考案した卵無しのシンプルかぼちゃムース。
(小学生になり再検査したら、卵は完治→まさかの猫アレルギーになっていました
今回を機にゼラチンの量を見直ししました。

以上、臨時回を含め全9回のレッスンを実施させていただきました。
晴れた日はさらにめちゃめちゃ暑くなる我が家のリビングでは、あまり秋っぽい雰囲気ではなかったのですが
旬の食材が美味しくバリエーション豊富なのはさすが日本!!改めて実感しました。
参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!!
現在開催中のXmasレッスンも気を抜かず、ご満足いただけるように頑張ります

また今回、Bさんがとても素敵な猫写真を撮ってくださったのです
ケチャ子もウルリの可愛さをも改めて実感~(バカ)

20191112 14
20191112 13
(Bさん、大感謝です

スポンサーサイト



トラックバック

GO TOP