ハロウィンのアイシングクッキー。久々のワイン試飲会(酒精強化ワイン等)♪

今週は、長男が通う幼稚園の保護者参観&面談ウィークです。
参観日ではその健気にがんばる様子を見ることが出来、なんとも嬉しく頼もしく思いました。

ただいつもよりお迎え時間が早く、それだけなのになんだか慌ただしい1週間です。



さて今日はハロウィン用に作ったアイシングクッキーのことをご紹介させてください。

この季節になるとスーパーにもそのコーナーがあったり
巨大なオレンジ色のかぼちゃが大量に売られているのですが、
「仮装を楽しむ」という話においては、日本のような盛り上がりはなく、多分イギリスのほうが地味かもしれないです。
それでもクリスマス前のイベントとして、楽しみたいものですよね

そこで、おなじみ、カボチャのランタン黒猫こうもりおばけのクッキーを作りました。

20161010 1

ジャックオランタンの目鼻口の部分をどうやって作るか、
・上に黒色アイシングでのせるのがよいか
・オレンジでふちどり、その形を抜くのがよいか
ここ悩みまして、両方やってみました。

結果、どっちもどっち…(笑)
今度やるときは、ココア入りクッキーで後者のやりかたでやってみようと思います。

20161010 2

カボチャのぷっくり感は思っていた通りに仕上げることが出来ました


加えて、ワイン試飲会のこと。
友人に定的に開催してもらっているワイン会ですが、夏休み中はお休みだったので今回は久々です。

普段飲まないような(買わないような)、特別なワイン色々飲ませていただきました

20161010 3

ポルト、シェリー、マデラなどが知られる酒精強化ワインや、貴腐ワイン、フレーバードワイン…
普通のワインよりアルコール度数が高いので、けっこうくるんですが(笑)
美味しい飲み方やカクテルへの応用、相性のよい料理などを教えてもらい、新な発見いっぱいでした。

20161010 4

魚介、パテ、各種チーズを使ったおつまみ
どれも美味しいだけじゃなく、ワインとの相性を考えられていて食べるのがもったいなくなります。

20161010 5
20161010 6

チョリソーご飯も、余裕があればお代わりしたいくらい!!
デザートは、バラみたいなアップルパイに、香港では有名とのこと卵黄入り月餅

至福のひとときでした。
Rさん、いつもありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

この夏作ったアイシングクッキー(備忘録)

実は、先週末から今週明けにかけて、気持ち的にアワアワしてました。

長男のお友達と合同でバースデーパーティーを予定していた日に
長女がイギリスの小学校へ転校することになりまして、その登校初日が重なったのです。

その日も無事終わって、ほっと一息。。

と、気持ちを改めまして、7月中旬からずっとお休みしていた料理教室のことも。
ようやく試作完了しましたので、追ってご案内させていただく予定です。



さて今日ご紹介するのは、ここ最近作ったアイシングクッキーのこと

思わず無心になってしまう、アイシングクッキー作り。

作り始めると、気付けばけっこう時間が経っているんですよね。集中するほど時間がかかる作業かも。
なのに、「わーい」純粋な笑顔でもって一瞬で食べられてしまう。
でもそれがまたなんか嬉しくって

時間と気持ちに余裕がないと出来ないんですが、
そして、相変わらず出来もイマイチですが(笑)、備忘録です。

まずは、先週末に作った、長男のお誕生会のお返し用クッキー

女の子用には、キャンディーとソフトクリーム

20160901 4

可愛らしい色、おいしそうな色で彩ってみました。

男の子用には、車と飛行機。あとは「4」の数字も。

20160901 5

数字はさておき、車と飛行機はちょっと・・・
普段から特に絵に書くことも無く、気を付けて見ることもない物って難しい。
というわけで、ビミョーになりました

20160901 6


これよりちょっと前に作ったのが「りんご」と「きのこ」

20160901 1

20160901 2

上記これらのクッキーを抜いた型は、日本のサイトで購入したものです。
「American Sweets」というシリーズの型が、
とてもかわいらしくて、アイシングするにも小さすぎず大きすぎずでおススメ!!

イギリスにも可愛いクッキー型は沢山あるものの、どれもとにかく大きい。
そしてそこにアイシングしてしまうと・・・
我が子のおやつにはしたくない、かなりのボリュームになってしまうので、
日本サイズのクッキー型は本当に有り難いと思います!!


次の2つは、春先に作ったもの。ロンドンで購入した型で作りました。
ゾウさんとハート

20160901 3

ゾウさんのデザインは、森ゆき子さんのレシピ本を参考にさせていただきました。

また、ハートにのった動物モチーフは、スーパーの製菓食材コーナーで見つけたもの。
そこはさすがアイシング大国?、普通のスーパーでも目が♡になってしまうアイテムが販売されています

また、アイシング用のバッグ(コルネ)ですが、最初はオーブンシートを四角く切って使っていましたが
すでに△にカットされた市販のOPPシートのものを使ってみたところ、
紙よりずっと作業性が良いのです!!これもおススメです。



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

イースターのアイシングクッキー。

週末、近所の公園で開催されていたイースターエッグハントに行ってきました。

日本人にはあまりなじみのないイースターですが
十字架にかけられたキリストが復活したことを記念する「復活祭」として、
キリスト教社会では欠かせない行事のようです。
ロンドンでもその時期になるとスーパーでは黄色を基調とする色鮮やかな花や、
ウサギやひよこ、卵などのカラフルなパステル調のグッズが沢山置かれています。

という背景におおいに影響されまして、友人とアイシングクッキー作りのおさらいを兼ねて
イースターがテーマのアイシングクッキーを作ってみました。

Easter Icing Cookies

20160322 1
(イースター用のクッキー型は近所のWaitroseで購入)

ちょっと作りすぎた…
お迎え時間までに終わらず、なのにしっかりお昼ご飯に油淋鶏を食していた私達
塗りつぶし部分は友人に手伝ってもらったり、の力作(合作?)です。

まずはこちら
アイシング名人の友人が描いたデザインを真似っこさせてもらった「ウサギさん」と「人参」

20160322 4

人参だけ型がなかったので、レシピ本を参考にナイフでくり抜いてみたけど
これまた難しい!!

イースターなので、卵型のクッキーに色々と可愛く書いてみました。
イースターエッグその①

20160322 3

実は、アイシングを使った「レース柄」に挑戦してみたかったんですよね。
思っていたほどの難易度ではないのですけど、やはり集中力が要ります!!

イースターエッグその②

20160322 2

可愛らしい方が子供喜ぶかな~と
敢えて表情を変えてみたりと、顔を書く作業が一番楽しかったりします。

作りすぎたとは思ったけど、イースターぽくラッピングして長女の同級生にプレゼントしました。

20160322 16

自己満


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

ひなまつりのアイシングクッキー☆


先週末、ひなまつりのアイシングクッキーを作ってみました。

前回、お菓子作り名人な友人宅で教わったアイシング
とっても楽しくて、その熱が冷めやらぬうちにと、2回目のチャレンジです。

レシピ本片手に…
今回は、クッキー本体と、コルネづくり、アイシング作りとその色付け&固さ調節等々
前回友人任せにしていた部分も、全て自分で一からやらねばと孤軍奮闘。

して、やっぱり、「超難しい

20160301 3
(ちょうどいい大きさの丸型がなかったので、ショットグラス大のコップで型抜き)

固めのアイシングでアウトラインをひくのが、本当に難しいんですよね。
画像で御覧いただける通り(笑)、
直線はまだいいけど、丸型などのシンプルな曲線が、私にとっては難易度が高くガタガタ

20160301 4

さらにこの縁取りに沿って、緩めのアイシングを流します。
ある程度修正はきくものの、緊張で手がぷるぷるします

そんなこんなで、ようやく完成

20160301 1

なんとまあ歪な方々ですが、
私からすると可愛い子供達というか、思い入れある作品となったのでした

過程をちょいちょい見学に来ていた長女が
「これどうすんの?女の子のおまつりだから、○○ちゃんとか○○ちゃんにもプレゼントしたい」
というわけで

20160301 2

厚手の紙に日本の100均で仕入れてきた千代紙、レースペーパーをのせ、セロファンバッグへ
適当な長さにカットした細リボンを、同じく100均の和風シールでとめてみました。

長女の可愛い女子友達に喜んでもらえるといいな~


参考のレシピ本です。
Sweeten your day 365日楽しめるアイシングクッキーレシピ集
高橋 洋子
ソーテック社
売り上げランキング: 3,824

アイシングクッキー&カップケーキの本
森 ゆきこ
日本文芸社
売り上げランキング: 34,858




「華やか!ひな祭りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!
にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

クリスマスリース作り!!&我が家にツリーがやってきた!!

今週末は、同級生のお誕生会や、クリスマス会など
長女にとってはイベント盛りだくさん
私にとっても楽しいこと盛りだくさんな一週間となりました

そんな先週、嬉しかった事のひとつが、
以前からやってみたかったフラワーアレンジメント教室に参加出来たこと♪

アーティフィシャルフラワー(造花)を用いて、
クリスマスリースを作ってみました


20151202 2

バラ(2種類)、ラナンキュラス、小菊、紫陽花、木の実
シナモン、松ぼっくり、乾燥キノコなど

20151202 3

予め先生には、自分の好みのデザインや色を伝えて予算内で花材を用意してもらい
当日は先生のアドバイスにしたがって、リースベースにグルーガンを使って花や葉っぱなどを飾っていきます。

リース一般についての由来など簡単な説明や、
作成にあたっての注意事項や上手に作るコツなどを丁寧に教えていただきました。

20151202 7

ひたすら楽し~
集中して取り組んでいると、時間が経つのが早いこと早いこと
そして腹が減るのであります

こんなにお腹が空いたのは、ここ何年も無かったかもしれない。笑

久々にオーダーしてみたケータリングのお弁当も美味しかったです。
でもここ年内に閉店してしまうんですって
(味夢Ajimu 020 8904 0225)
日本人の方が作る貴重なお弁当屋さんでした。残念!

さて、渾身の一作ですが
どこに飾ろうか悩みに悩みまして、とりあえずリビングの絵をひとつはずして、そこへ仮飾り中。

20151202 1

子供達が「うっわ~すっごいねぇ」「綺麗だねーっ!!」と、必要以上に褒めてくれたのですが
旦那からは「どうせまた買ってきたのかと思った」との微妙なコメント・・・

私自身は完全に自己満足の世界に浸っております。笑

先生、楽しいレッスンをありがとうございました
(フラワーアレンジメント教室 A's Flower


おまけ

我が家では、今年初めてクリスマスツリーを購入&飾ってみました。

こちらではスーパーにも生のモミの木が販売されていて、生の木を飾る家庭も多いそうですが
(木の香りが良く、シーズン外保管場所にも困らないというメリットがあるそうです♪)
とある文房具店で一目ぼれしたツリーを、実は早くも10月に買いXmasを待ち構えておりました。

20151202 6

枝の先がほんのり雪化粧されたかのように塗装され、それがボロボロと落ちず(ここ重要)
所々に松ぼっくりもついてくれているのです。

オーナメントは、スーパー(Sainsbury's)とIKEAで購入した経済的オーナメントを土台に
後はオーナメント好きな友達にすすめられるまま勢いで買ってしまった
リバティとFortnum & Masonのちょっとお高いものをいくつか、
家族で出かけたハロッズでも数個買い足してみました。

20151202 4
20151202 5
(共にFortnum & Masonで一目ぼれ)

先月の旅行先でもいくつか調達したけれど
それでもオーナメントが足りないので、ツリーの裏側には何も飾っていないのでした
これから思い出と一緒に増やしていこう!なんて。

リースと一緒にしばらくこれでクリスマス気分を盛り上げてくれそうです。


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
GO TOP